こんにちは!

お母さんのためのヒーリングボイストレーナー田所雅子です。


先日、
銀座の教文館で開催されている
エドワード・アーディゾーニ展
に行ってきました。


 温かいぬくもりのある絵
『チムとゆうかんなせんちょうさん』
といったら、
わかりますでしょうか?


古いお話ですが、
少しも古びてはいません。

今でも、読んであげると
こどもたちの心をがっちりつかみます。


冒険のお話、大好きですよ。
チムと一緒に大冒険。
チムになって、
命をかけての冒険の旅。


 このチムの絵本はシリーズになっていて
6冊出ています。

最近、福音館書店から復刊したばかり
なので、ぜひ手に取ってみてください。


どの物語も真実味にあふれ
こども達が夢中になります。

物語はこどもの心を育てます。


見えない部分ですが、
とても大事なことだと思っています。


ずっと昔から
こどもは昔話を聴いて育ったのです。

お話を聴くという場は、
こどもの心を育む場だったのです。


今はその代わりに
絵本を読んであげる時間
というのがありますね。


こどもの心を育てる絵本。

是非読んであげてください。

お母さん、お父さんのあったかい声で。


私は30年ほど前から、
自宅をこどもの文庫として開放し
4000冊以上の選ばれた絵本を
こども達に貸し出し

毎週「おはなしの玉手箱」という時間に
昔話を語り絵本を読んでいます。