3才までに芽生えた
こどもの才能をグングン伸ばす!
声と言葉の使い方をお伝えしています

田所雅子です

こどもを育む絵本の読み方

実際にこんな読み方
あんな読み方をしてみました。

YouTube Preview Image

声は感情をそのまま伝えてしまうので
読む時の感情が大切なのです。

「楽しもうね!!」

この気持ちがあれば大丈夫。

下心なしで。