こんにちは!
お母さんのための
ヒーリングボイストレーナー田所雅子です

先日の三島市佐野小学校での
講演の感想をいただきました。
「ギャングエイジのやり直し子育て」

参考になると思いますのでここでシェアしますね。

ここから↓↓↓

・叱ってばかりの子育てだったのを反省しています。
今日のおはなしを今後に活かしていきます。

・失敗することも大事。大きな心でこどものチャレンジをサポートできる親になれるよう頑張りたいと思います。

 

・耳の痛い話でしたが、
自分を振り返るいい機会でした。母親として自信がない毎日。
先ず自分に自信を持たなければこどもも自信が持てない子になる
ということに気付きました。

 

・こどもではなく自分なんだ,ということに気付きました。
改めて子育てを考える機会をいただきました。こどもを
見守っていこうと思います。

 

・親が悪かったのだと改めてグサッと来ましたが、
まだ大丈夫と言っていただいたので前向きな気持ちになれました。

 

・こどもへのダメ出しはしない!というのは共感しますが
母親へのダメ出しはすごくすごくするんだなぁと思ってしまいました。

お母さんたちも昔自分の母親からダメ出しされて育っている、
頑張っているのにと思います。
ここまで↑↑↑

7才~8才のころから、
ギャングエイジと呼ばれる
ちょうど9才~10才の頃
ですが、子育ての大きな節目です。

この頃、これまでの子育ての結果が
はっきり見えるようになるのです。

 

この講演では
もしも問題ありと思ったらそれは親の影響。
今は特に母親の影響ですよ。

それに気づいてやり直してくださいね。
というのが大まかな趣旨です。

その方法は、

「お母さんのヒーリングボイス養成講座」でお伝えしています。