こんにちは!
お母さんのためのヒーリングボイストレーナー
田所雅子です

 

 

静岡県はインフルエンザが猛威をふるっていて
県から警報が出ているようです。

 

 

こどもの体が弱くなっているのを感じています。

 

原因はたくさんあって
ため息が出てしまいますが

 

ひとつには
思い切り声を出して遊んでいないこと
が考えられます。

 

 

 

こどもは、
大きな声を出して全身を使って
遊びまくるものなのです!

 

 

これができているでしょうか?

 

 

大きな声、容認して
元気に遊ぶ場を確保しましょうね!

 

春になったら、森にいらっしゃい!!

大きな声、出しましょう!
家でできることは、
大きな声で歌うこと!

 

大きな声で言葉遊びをすること!

 

お母さんがしっかりと声を出し
(怒鳴るのではありませんよ!)

 

 

まず、
一緒に歌う、遊ぶを
日常で見せてあげることが必要なのかもしれませんね。

 

 

一緒に元気になれますよ!

 

なぜなら、
声はその振動が自分の体の細胞を揺さぶり
自律神経を調整してくれる働きがあるからです。

 

 

この働きがしっかりしてくると
風邪なんかひきません。

 

インフルエンザも関係なし!!
になれますよ。

 

 

現に私は20年以上
風邪もインフルもかかったことがありません。

 

更年期も特にトラブルなく過ぎてしまいました。

 

声には自分の体の調子を整えてくれる
すごい力があるのです。

 

これを上手に活用してほしいと思っています